*は必須項目です。

サイトデザイン確認用リンク

デザインパターン1

デザインパターン2

※サイトデザイン確認用リンクはスマートフォンでの閲覧を推奨します

半角数字のみ入力できます。
半角英数字のみ入力できます。
半角数字のみ入力できます。
半角数字のみ入力できます。

※ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

「個人情報のお取り扱いについて」と「Edeメニューサービス利用規約」の同意
下記の「個人情報のお取り扱いについて」と「Edeメニューサービス利用規約」をご一読いただき、同意いただける場合はチェックを入れて送信ボタンを押して入力内容を送信してください。

個人情報のお取り扱いについて

大成ネット株式会社(以下「当社」とします)は、当社の飲食店向けWebメニュー作成サービスEdeメニューのお申込みの際に、皆様から収集いたしました個人情報の利用及び管理について、細心の注意を持って取り扱うことをお約束します。
つきましては、下記の内容をご理解された上でお申込みいただきますようお願いいたします。

1. 個人情報の利用目的について

当社は、以下の利用目的の範囲内でのみ、お申込みの皆様から収集いたしました個人情報を利用いたします。

  • 申込み及びお問い合わせの結果報告及び会社紹介、事業紹介、製品紹介等のご連絡のため
  • 申込み及びお問い合わせ履歴管理等の事務処理のため
  • 使用料請求等の会計処理のため
2. 個人情報の第三者提供と委託について

法令に定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者及び委託先に提供することはありません。

3. 個人情報の利用・管理について

当社は、取得しました個人情報は、正確かつ最新の内容に保つように努めるとともに、個人情報の漏洩・滅失または毀損の防止、その他の個人情報の安全管理のため、組織的・人的・物理的及び技術的な安全管理措置を講じ、適切な方法で管理・保管致します。
Webサイト内からお送り頂く情報は、必要最低限の項目を除いては選択可能なものになっており、ご本人様の任意でご提供頂けるものです。

4. 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得について

本人が容易に認識できないクッキー(Cookie)などの技術的な方法を用いて個人情報を取得することはありません。

5. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について

Webサイト内からお送り頂いた個人情報の開示、訂正、削除を希望される方は、下記「お問い合わせ窓口」まで、ご連絡をお願い致します。ご本人確認のため取得しました個人情報は、個人情報の開示・訂正・利用停止等の手続きが終了しましたら、当社の安全管理措置に沿ってシュレッダー破棄及びデータ消去させて頂きます。

6. 相談・お問い合わせ窓口

当社の個人情報取り扱いに関するお問い合わせ・ご意見等につきましては、下記窓口にご連絡ください。

【個人情報受付窓口】個人情報保護管理者:鎌形 健太郎 
【TEL】03-5408-8566
【FAX】03-5408-8544

Edeメニューサービス利用規約

本規約は、お客様(以下「契約者」という)が、大成ネット株式会社(以下「当社」という)が当社Webサーバーを通じて提供する「Webメニュー作成サービスEdeメニュー」(以下「本サービス」という)のご利用開始にあたっての基本的条件を定めるものです。本サービスのお申込み、ご利用にあたっては、以下の各条項をご確認いただき、ご同意された場合に限り本サービスをお申込み、ご利用いただけるものとします。

第1条(利用契約の成立・範囲・契約単位)
  1. 当社は、契約者から本サービスの利用申込を当社ホームページにて受け付け、当社がそれを承認した時点で契約が成立します。
  2. 当社との間に本サービスの利用契約を締結できる契約者は、一つの利用契約につき一店舗を原則とします。ただし、施設単位あるいは法人単位等、当社が妥当と認める場合はこの限りではありません。
第2条(契約期間)
  1. 本サービスの契約期間は、契約者からの解約の申し出がない限り継続します。
第3条(利用料金)
  1. 本サービスの基本機能の利用料金は、無償とします。
  2. 契約期間中に、本サービスの機能追加等により、追加機能の一部をオプション機能として有償とする場合があります。有償オプション機能の利用は、別途利用申し込みが必要となります。
  3. 有償オプションを利用する場合は、別途「有償オプション利用規約」(作成中)をご覧ください。
第4条(制約条件)
  1. 本サービスは、日本国内でのみ利用可能とし、海外での利用および海外からのアクセスはできません。
  2. 当社はインターネット接続環境その他の利用条件を指定することがあります。ただし、本サービスが支障なく利用できることを当社が保障するものではありません。システム条件は契約者自らが準備し、またはその適合を確認する必要があり、通信費用等システム要件を満たすための費用は契約者が負担するものとします。
第5条(ユーザID、パスワードの管理)
  1. 契約者は、本サービスを利用するために当社が発行するユーザIDおよびパスワードを適正に管理する責任を負います。契約者が正当に権限を与えた管理者に利用させる以外、ユーザIDおよびパスワードを第三者に利用させてはなりません。
  2. ユーザIDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により、契約者およびメニューを利用するお客様(以下「利用者」という)または第三者に発生した損害については当社はなんら責任を負いません。
第6条(利用時間)
  1. 以下のいずれかに該当する場合に、本サービスを停止することがあります。また、あらかじめ予定できる場合は、事前に契約者に通知します。
    1. 本サービスの機能改善・機能追加等によりシステムを入れ替える場合
    2. 本サービスを提供するためのシステムに障害が発生した場合
    3. 当社または当社が利用する電気通信設備にやむをえない障害が発生した場合
    4. 第三者の故意、過失による不具合に対策を講じる必要がある場合
    5. 第一種電気通信事業者が電気通信役務の提供を停止することにより利用契約に基づくサービスの提供を行う事が困難になった場合
  2. 当社は前項(1)号から(5)号の事由に基づく本サービスの停止によって生じた契約者、利用者および第三者の損害につき一切の責任は負いません。
第7条(禁止事項)
  1. 契約者は、本サービスの利用にあたって次の各号に該当する事項(以下「禁止事項」という)を行ってはなりません。当社は、契約者が禁止事項を行ったことを発見した場合には、契約者に事前の通告および勧告することなく、本サービスの利用を停止することができます。なお、当社は契約者が行った禁止事項により損害を被ったときは、契約者に賠償を求めることができます。
    1. 本契約第5条に対する違反行為
    2. 人権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
    3. 誹謗、中傷など、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
    4. 本サービスの運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
    5. 本契約に違反する行為
    6. その他、当社が契約者または利用者として不適切と判断する行為
  2. 契約者または利用者が前項で禁止する行為を行った場合、その行為に関わる責任は契約者または利用者が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
第8条(免責事項)
  1. サービス契約に基づいた本サービスの中断、提供停止、変更、終了またはサービス利用契約の解除により損害が生じた場合であっても、当社はその責任を負いません。
  2. 登録情報が破損等した事により損害が生じた場合であっても、当社の責に帰すべき事由のないときは、当社はその責任を負いません。
  3. 当社の責めによらないシステム障害、通信設備の断絶等、及び天災地変、公権力による命令処分、戦争、ストライキ、サイバーテロ等当社の責めによらない事由により本サービスの全部または一部を提供できない場合、登録情報に漏えいが生じた場合、当社はその責任を負いません。
第9条(利用契約の解除)
  1. 契約者は、当社に対し本サービスの契約を解除するときは、当社に対しメール或いは書面によりその旨を通知しなければなりません。
  2. 契約者に、次の事項のいずれかに該当する事由が生じた場合には、当社は事前の通知および勧告することなく、利用契約を解除することができることとします。この場合、当社は契約者に対して、違約金、損害賠償等の責を一切負いません。
    1. 第7条に定める禁止事項を行ったとき
    2. 監督官庁により営業取消、停止等の処分を受けたとき
    3. 第三者より仮差押、仮処分または強制処分を受け、契約の履行が困難と認められるとき
    4. 破産、整理、特別清算、民事再生手続開始、会社更生手続等の申立があったとき
    5. 本サービスの利用が正当な理由もなく3ヶ月以上なかったとき
第10条(終了)
  1. 当社は都合により本サービスを終了することができます。
  2. 本サービスを終了するときは契約者に対し、終了する日の1ヶ月前までに文書等にて通知します。本サービスの終了によって発生した契約者および利用者の損害について、当社は一切の責任は負いません。
第11条(機密の保持)
  1. 当社は利用契約の履行に際し知り得た契約者の個人情報および企業秘密を正当な理由なく第三者に漏らしません。
  2. 当社は、契約者の依頼により調査する場合および本サービスの動作確認等のために必要となる場合にのみ情報にアクセスします。情報にアクセスする場合、担当者を限定するとともにアクセスするためのユーザID、パスワード等セキュリティ対策を実施しむやみに情報へのアクセスが行えないよう厳密に管理します。
第12条(管轄裁判所)

本サービスの利用に関わるすべての紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を専属管轄裁判所とします。

大成ネット株式会社

以上で終了です。

ご確認の上、よろしければ「送信」ボタンをクリックしてください。